学生と社会人の違いを大きく捉える必要はありませんが、時間の管理がより重要になってくるでしょう。
会社に出社する時間、会議の始まる時間、作業の締切…限られた時間の中で求められる成果責任を果たす必要があります。
また、仕事が終わってからの余暇、土日の過ごし方も仕事のパフォーマンスに影響がでてくるところ。

いまから少しずつ「時間」について意識していきましょう。


   勉強を習慣づける

   生活リズムを整える

  趣味を見つける
  プライベートが充実していると仕事の効率が上がります。
  土日はゲームに没頭!、音楽フェスに行く、スタジオを借りてバンド活動、野球部の活動、ゴルフ、
  キャンプ、アイドルの推し活、韓国ドラマ一気見!…と過ごし方は人それぞれ。
  長く続けられるライフワークがあると、仕事との切替、リフレッシュにも役立ちそう。
  あなたの趣味はなんですか?

     運動、自炊を習慣づける
       あたり前のことですが、健康を維持することは大切。
       社会人になるとデスクワーク中心となり、学生時代に比べて活動量や運動量が減るの
       で、
入社から1年を過ぎると「体重が増えてきた」という声をよく聞きます。
       そこで重要なのが、毎日の運動と食事。

      簡単なストレッチでいいので、毎日行う習慣をつけておきましょう。
      ▶ラジオ体操(NHK) 
      ▶かんたんストレッチ(コナミスポーツクラブ) 

        栄養のバランスのとれた食事を心がけ、自炊の習慣をつけましょう。
                  ▶
秒速レシピ集(DELISH KITCHEN)